クレジットカードの現金化をする方法と業者選びについて

クレジットカードを使って現金化をすることは、クレジットカードのショッピング枠を使って現金化することになります。やり方は、クレジットカードを現金化できる業者がありますので、その会社が指定する商品をクレジットカードを使って買うことになります。そして、現金化できる業者のホームページに行くことで取引きができます。

初めての業者と現金化をするための取引きをする場合は、名前や住所や電話番号の登録が必要になります。それから商品選びをするという流れになります。基本的には、現金が欲しいだけ商品を買うことになりますので、特に商品選びが難しいという訳ではありません。ここで気をつけておかないといけないことは、業者によって商品の換金率が違うということです。換金率とは、例えば換金率が80%で10万円の商品を買うと、クレジットカードの決済は10万円で決済されるため10万円を支払うことになります。手にする現金は8万円ということになりますので、2万円を損するということになります。この換金率がいい業者で現金化ができると、あまり損をせずに現金化をすることができます。つまり、換金率のいい業者を選ぶことがクレジットカードの現金化をするために大切になってきます(人気業者情報→あんしんクレジット 評判)。

換金率はホームページに載せている業者もあれば載せていない業者もありますので、分からなければ電話かメールで確認をしておきましょう。業者が決まればホームページの中から商品を選んでクレジットカードを使って買うだけになります。クレジットカードを使って買い物が終われば、数日中に現金が振り込まれるようになります。ほとんどの場合で即日~5日以内に現金が振り込まれることになります。最後に業者選びについてですが、クレジットカードを安全に現金化するためには業者選びが重要です。電話で連絡取れるのはもちろんですが、会社の名前や住所が存在している業者と取引きをするとトラブルを防ぐことができます。